ヒップまわりのマッサージ

スポンサードリンク

足やせのヒップまわりのマッサージでは、ヒップまわりのマッサージをすることで、お尻と太もものシェイプアップをして足全体がキレイなラインになる足やせをしましょう。

足やせのポイントには、太ももの付け根が大切なポイントになっていることはお話しましたね。

太ももの上にヒップすなわち、お尻があります。

特に女性の体には妊娠、出産に関わる大切な臓器、子宮があります。

この子宮を守るためにヒップまわりにはお肉がつきやすく、お尻が太りがちになってしまうのでこまめなケアが必要なんです。

しかもお尻は自分では見えにくい場所です。

油断するとヒップの筋肉の上に脂肪が余分について、お尻がたるんでしまいブヨブヨになってしまいます。

垂れたヒップと、太ももとお尻の境目のない足は老けて見えてしまうので美容上も好ましくありません。

足やせのためには、ヒップと太ももの境目がはっきりしたキレイなラインの脚、美脚を目指すためにも、ヒップまわりのマッサージは大切です。

足やせのためのヒップまわりのマッサージは、「下から上に引き上げる」ことがポイントです。

ヒップまわりのマッサージは立ったままでも立ち膝の姿勢でもできます。

太ももの付け根からお尻にかけて、握りこぶしで下から上に持ち上げるようにマッサージします。

両足を同じように数回繰り返します。

その後、太ももの付け根からヒップにかけて、手のひらで優しくリンパ液を心臓の方に向かって流すような感じで、下から上に数回なで上げます。

ヒップまわりのマッサージで足やせをしてメリハリのある美しいヒップと足を目指しましょう。

↓必見!エステに通わずモデルのような美脚を手に入れる↓

脚を細くすることだったら簡単!■エステに行く必要のなくなる脚やせ法■著書:小林弘美

(当サイトからご購入された方は30日間のメールサポートが90日に延長!)